お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ

  • 別所動物病院

    排尿不能となったブルテリア('21.9.2)

     尿道の腫瘍により尿道が完全に閉塞し、1日1回6日間膀胱に針を刺して尿を出しました。腫瘍のない所の尿道を乳首辺りの皮膚と縫合し、新たな尿道孔を作りました。バルーンカテーテルを入れ1日1回膀胱を洗浄しますが、約3日で退院です。
     残された日々を自力で排尿しながら、少しでも苦痛のない様に生きてほしいものです。8月30日の手術後は食欲もあり、元気にしていると言えるでしょう。

    詳しくはこちら

  • 別所動物病院

    動物用酸素濃縮器の貸し出し('21.9.2)

     空気中には約21%の酸素があります。心肺の疾患・腫瘍などで衰弱した仔のためには、酸素濃度の高い空気を吸わせる必要があります。
     本体からは45~50%の酸素が供給され、ケージ内酸素濃度は30~38%位になります。この濃度だと1日中ケージにいても酸素中毒にはなりません。一時的にマスクで吸わせる場合は、90%以上の濃度にすることもできます。
     コロナウイルスのため入手が難しく2台しかありません。希望される方は御連絡して下さい。

    詳しくはこちら

  • 別所動物病院

    9月の休診日('21.8.30)

    定例の木曜日の午後と日祝日の午後です。

    詳しくはこちら

HOME > お知らせ > お知らせ