お知らせ

HOME > お知らせ > お知らせ

ムクドリの保護('20.5.11)

ムクドリのヒナ4羽が巣から落下しました。
軒下などのすき間を見ても、巣がどこにあるかわかりません。
親鳥の給餌を1日待ちましたが、現れません。
親が事故(ヘビ、カラス等)にあったと判断して、ひきとることになりました。
「自然のものは自然のままに!」が原則ですが、体が冷たくなって鳴く力もなくなっていくヒナを見ると、保護したくなります。
ホカロン・ペットヒーターで温めて、5分(ごぶ)のすり餌に卵黄を少し混ぜ、バナナやミルウォームという虫も与えつつ、15分~30分に1回給餌しています。
ムクドリとヒヨドリのヒナはよく似てますが、ムクドリは口の中が黄色、ヒヨドリは赤色で、鳴き声はムクドリの方が少し濁った様な声です。5月末に巣立ち予定です。

別所動物病院